診療案内|飯塚市・田川市・嘉麻市で歯医者をお探しの方は【ひかり歯科クリニック】まで

問診票
電話予約
問診票

診療案内

診療案内SERVICE

むし歯

むし歯
  • 歯が痛い
  • 歯が黒ずんでいる
  • 食べ物や飲み物がしみる

むし歯の治療では、むし歯菌が作る酸によって溶かされた部分を削り取ることになりますが、一度削ってしまった歯は二度と元に戻りません。また、むし歯は再感染の恐れがあるだけでなく、治療を繰り返すと歯が次第にもろくなり、やがては歯を失うことにつながります。歯への負担を減らすため、当院では可能な限り「削らない・抜かない」治療を心がけ、治療後は再発予防に力を入れています。

歯科用顕微鏡
「マイクロスコープ」を導入

歯科用顕微鏡「マイクロスコープ」を導入

国内ではまだ導入率の低い、歯科用顕微鏡「マイクロスコープ」を導入しています。歯は非常に小さく、さらに歯の中の根管となると直径が1mm足らずと非常に小さいため、肉眼で捉えることはできません。マイクロスコープは肉眼の最大20倍の視野で、明るく照らしながら患部の状態をしっかり確認して治療することができます。そのため患部の削り残しが少なくなり、再発のリスクを大幅に低減することが可能です。むし歯や根管治療に使用されることが多いですが、当院では対応している全ての治療においてマイクロスコープを使用し、どのような治療内容であっても高精度な処置をお届けできるように努めています。

根管治療 (歯内療法)

根管治療 (歯内療法)
  • 歯がズキズキと痛む
  • 歯の根の治療がなかなか終わらない
  • 他院で抜歯だと診断された

根管治療とは、歯の根っこの治療です。むし歯は重症化すると、歯の根っこにまで感染が広がって炎症を起こし、強い痛みが出ます。感染した根っこを取り除き、管の中を殺菌し、薬剤を詰めて密閉することで無菌に近い状態にします。とても複雑で高度な技術が求められますが、当院では、歯科用CTを使用した的確な診査・診断をもとに、マイクロスコープで患部を拡大して、精密な診療を行います。過去の治療で抜歯と診断された方も、歯を残すことができるかもしれません。まずは当院までご相談ください。

ラバーダムで衛生面に配慮して
治療します

ラバーダムで衛生面に配慮して治療します

唾液には多くの細菌が含まれており、治療中に歯根内に唾液が入ってしまうと細菌感染が起こります。根管治療では特にこの細菌感染が厄介で、治療後の腫れや痛み、再発といったトラブルにつながります。当院では、「ラバーダム」というゴム製のシートを使用して、唾液が歯に付着しないようにして治療を行います。このラバーダムを使用することで、根管治療の成功率が50%以下から90%以上にまで上がるといわれています。また、消毒の薬液がお口の中に触れない、長時間口を開けていても唾液が溜まらない、といったメリットもあります。

歯周病

歯周病
  • 歯ぐきが腫れている
  • 歯ぐきから血や膿が出る
  • 朝起きると口の中がネバつく

歯周病は、歯ぐきや歯を支える骨が歯周病菌によって炎症を起こす病気で、進行すると歯を支える顎の骨まで溶かされてしまい、最悪の場合は歯が抜け落ちてしまいます。歯周病の治療には、定期検診やクリーニング、毎日の適切な歯磨きが欠かせません。また、歯周病は誤嚥性肺炎や糖尿病などの重篤な全身疾患の要因にもなりますので、気になる症状がありましたらお早めにご相談ください。

入れ歯(義歯)

入れ歯(義歯)
  • 入れ歯を作りたい
  • 入れ歯を直したい

なんらかの事情で歯を失ったまま放置していると、他の歯が隙間を埋めようとして動いてしまい、かみ合わせのバランスが悪くなってしまいます。当院では患者さまのご希望をきちんとうかがい、お口にぴったり合う義歯を製作します。他院で製作した義歯の調整も承っていますので、お気軽にご相談ください。

小児歯科

小児歯科
  • 子どものむし歯を治療したい
  • 子どものむし歯を予防したい

乳歯や生え変わったばかりの永久歯は、大人の歯よりも表面がやわらかいため弱く、むし歯になると進行も早いことが特徴です。また、乳歯のむし歯を放っておくと、その後生えてくる永久歯もむし歯になる・まっすぐ生えてこないなど、将来的にも悪影響を及ぼしかねません。当院では歯医者へのトラウマを作らないよう、先に保護者の方としっかり治療計画を立てて、お子さまのペースに合わせて治療を進めてまいります。ファミリー診療室でお子さまを見守っていただくこともできますので、歯科治療が初めてのお子様の治療もおまかせください。

キッズスペースで待ち時間も
楽しく過ごせます

キッズスペースで待ち時間も楽しく過ごせます

待合室とファミリー診療室それぞれにキッズスペースをご用意しています。お子様も退屈せず、ご家族皆様が快適に診療を受けていただける環境づくりを心がけています。

予防・クリーニング

予防・クリーニング
  • むし歯・歯周病から歯を守りたい
  • いつまでも自分の歯で暮らしたい

いつまでもお口の健康を維持するには、毎日の歯磨きなどの「セルフケア」と、歯科医院での検診やクリーニングなどの「プロケア」が欠かせません。ご自宅での適切なブラッシングで原因菌の増殖を抑え、定期的な検診でお口の状態を知り、プロのクリーニングで歯垢(プラーク)を残さず落とすことが大切です。予防ケアを通じて、歯科医院は「歯の治療に行くところ」から、「むし歯や歯周病にならないために行くところ」へと意識を変えていただけるように努めてまいります。

歯科口腔外科

歯科口腔外科
  • 舌が痛い、痺れる、違和感がある
  • 口内炎が治らない
  • 親知らずが痛む

歯科口腔外科では、歯ぐきの奥深くに埋まっている親知らずの抜歯をはじめ、お口の中のケガや歯の周辺組織の炎症、顎の骨折、腫瘍、口腔がんなどの診断と治療を行います。出血を伴う手術を行うことが多いため、持病のある患者さまには、お身体の状態を考慮しながら症状の改善をめざします。

当院は、難しい親知らずでも院内で抜歯できる場合があります。
抜歯の際には、通常より強めの表面麻酔と細い注射針を使用して痛みに配慮します。お口の中の違和感や顎の痛み、親知らずが気になる場合などは、お早めにご相談ください。

インプラント自由診療

インプラント
  • 本物の歯と同じようにしっかり噛みたい
  • 機能も見た目も優れた義歯にしたい
  • 入れ歯が面倒

インプラントは、歯を失った部分の顎の骨に人工歯根を埋め込み、人工歯を装着する義歯です。ご自分の歯のようにお食事や会話を楽しめ、入れ歯が合わないという方にもおすすめです。当院では、インプラント治療のための検査から手術までをすべて院内で行っています。歯科用CTで顎の骨や神経などの状態を精密に確認した上で、お口に過度の負担をかけることなく治療するように心がけています。患者さまの症状に合った治療方法をご提案いたしますので、まずはカウンセリングにお越しください。

※定期的なメンテナンスが必要です。

詳しくはこちら

矯正歯科・小児矯正歯科自由診療

矯正歯科・小児矯正歯科
  • 歯並びを整えたい
  • 子どもの歯並びが気になる
  • 目立たない矯正装置で治療したい

矯正歯科の目的は、歯列や顎を整えて「バランスのよいかみ合わせ」と「美しい歯並び」を作ることです。整った歯並びは健康的で清潔な印象を与えるだけでなく、ケアがしやすく磨き残しが減るため、むし歯や歯周病も予防できるという大きなメリットが期待できます。矯正装置にはさまざまな種類があり、目立ちにくいマウスピース型矯正装置の「インビザライン」にも対応しています。年齢を問わず始められますので、お子さまだけでなく大人の方もお気軽にご相談ください。

※インビザラインは、完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

審美治療自由診療

審美治療
  • 金属の詰め物、被せ物を白くしたい
  • 詰め物、被せ物の金属アレルギーが
    気になる
  • 歯の欠け、大きさ、隙間をきれいに
    整えたい

お顔の印象は、口元が大きく左右します。当院では見た目の美しさだけでなく、噛む・話すといった機能面のバランスも重視して、なるべく自然で健康的な仕上がりをめざしています。症状やライフスタイル、ご予算などに応じて治療方法をご提案いたしますので、銀歯を白くしたい、前歯の隙間が気になるなど、まずはお悩みやご希望をお聞かせください。

※白いセラミック製の歯科素材は、過度な力が加わると破損する可能性があります。

ホワイトニング自由診療

ホワイトニング
  • 歯を白くしたい
  • 白さを長持ちさせたい
  • すきま時間でホワイトニングしたい

当院では、ご自宅でお好きな時間にできる「ホームホワイトニング」を提供しています。歯科医院で専用のマウスピースを作り、ご自宅で専用の薬剤を流し込んでお使いいただきます。低濃度の薬剤を使用して、時間をかけて歯の内部までじっくり染み込ませることで、白さが長持ちしやすくなることが特徴です。ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

※ホワイトニングはお口の中の状態が安定していることが必要です。むし歯・歯周病などがある場合は、治療完了後に行います。
※一時的に知覚過敏が起こることがあります。